※人名をクリックするとウィキペディアで検索。名言の背景をより深く味わえます

ばらまき国家は自由社会の基盤を侵食する。国民の代表たるものが、票を買うために特定の利益集団を豊かにし、国民を丸裸にする。これは市民のコンセプトの否定である。事実、急速にそのように理解されるようになっている

ピーター・ドラッカー

※人名をクリックするとウィキペディアで検索。名言の背景をより深く味わえます

自由とは解放ではない。責任である。楽しいどころか一人ひとりの人間にとって重い負担である。それは、自らの行為、および社会の行為について自ら意思決定を行うことである。そしてそれらの意思決定に責任を負うことである

ピーター・ドラッカー