※人名をクリックするとウィキペディアで検索。名言の背景をより深く味わえます

成果をあげるには、自らの果たすべき貢献を考えなければならない。手元の仕事から顔を上げ目標に目を向ける。組織の成果に影響を与える貢献は何かを問う。そして責任を中心に据える

ピーター・ドラッカー